FC2ブログ

[SRS-渡航編] 第11話:退院後1日目

どうも、ミニマム武蔵です(=゚ω゚)ノ

今回は退院後の4日間の様子と観光した場所についてまとめます。


[SRS-渡航編] 第11話:退院後1日目
私が退院した次の日は、一緒に行ったNさんの通院日だったため一緒にヤンヒーへ向かった。

まず、起きてホテルで朝食。
tyousyoku1.jpg
シェフが立っていて、目の前に並んでいる材料を指定するとそれで作ってくれるタイプの麺料理。
名前はよくわからなかったが美味しかった。


10時半に来てくださいとのことだったので、9時半にタクシーを呼んでもらい向かう。
1度乗車拒否があったが、2台目で乗れる。
タイは運転手が客を選ぶスタイルなのでよくあることらしい。
10時に到着。
思ったより早く着いたため、コンビニで水を買ったりウロウロ。

10時20分に受付をすませ、ひたすら待機。
とても暇なので暇つぶしを用意しておくことをおすすめします。
私は暇すぎて寝ていました(笑)

13時になりようやく診察。
14時ごろ診察支払い諸々終えて、病院のタクシー乗り場へ。
ヤンヒー → サイヤームまで30分ほどで到着。
タクシー代 107B

SIAM1.jpg
ショッピングモールをウロウロ。
私は傷口が痛かったので、休憩を30分に1回ペースで挟んだ。
Nさんは痛みはあるが筋肉痛程度で動けるらしく、私が休んでいる間も歩き回っていた。

昼は屋台飯。
SIAM2.jpg
焼きそば 40B
ライムジュース 50B

SIAM3.jpg
焼き鳥 30B
日本の味に近くて美味しかった。

SIAM4.jpg
ココナッツアイス 50B

生ものは避けるべきというのを忘れて食べたがなんともなかったし、美味しかった(笑)
屋台のモノはあんまりハズレはなさそう。
食後は忘れないように薬を飲む。
痛み止めは切れるとかなり痛みが強くなるため、必ず飲んだ。

食後、あの有名なMBKへ(笑)
MBK2.jpg
お土産探ししながらウロウロ徘徊。

帰りはBTSで最寄り駅まで。
1人26B


ホテルのレストランで夕食。
hotelE4.jpg
サラダ

hotelE.jpg
カオマンガイ

hotelE2.jpg
トムヤムクン

hotelE3.jpg
海老春巻き

hotelE5.jpg
何かしらのジュース

と、まぁ食べたいものを片っ端から頼んで分けた。
ホテルのレストランだけのことはあってかなり美味しかった。
サービス料込みで合計2,354B = 約8,000円
3人いたので1人当たり2,670円ぐらい。
日本のディナー料金と比べると安いかなぁ?ぐらいな感じ。


食事の後は部屋に直行ですぐ寝て、退院後1日目終了。


なんかただタイ料理の紹介みたいになってしまいました(笑)
結構おいしかったし、屋台のは安いので余裕がある人は食べてみるのもいいかと(´∀`)

※注意※
術後、痛みが強い人は無理せず必ず休んでください。
この後の記事で書きますが、再入院のリスクも伴います。
特に開腹式での手術を受ける方はご注意ください。
命の方が大事です!


ではまた(・Д・)ノ

[SRS-渡航編] 第10話:入院中、そして退院

どうも、ミニマム武蔵です(=゚ω゚)ノ

タイ渡航編、早く書き終わりたい次第であります(笑)

今回は術後入院中の流れを時系列に沿ってメモしているので、それをまとめておきます。


[SRS-渡航編] 第10話:入院中、そして退院

術後1日目
0:00 看護師さん巡回
お腹痛いと言うとアイスパック的なものをのせてくれた。

8:00 体拭かれる

9:30 子宮卵巣の先生病室まで来て検診

11:00 看護師さんが持ってきた抗生物質飲む

12:00 昼食
スープ?的なものが出る。
食欲がなくて一口で残す。

14:30 胸オペの先生診察

15:00 胸の傷口消毒

16:00 薬を飲まされる

16:30 夕食
おかゆが出たが2~3口で残す。

21:30 抗生物質

寝落ち


術後2日目
5:30 看護師さんチェック

6:30 カテーテルと点滴抜ける

6:45 抗生物質

7:30 朝食
まだ食欲なく2~3口で残す。

8:10 体拭かれる

11:30 昼食

13:10 おやつ?的なものが出る

15:30 抗生物質

16:30 夕食
1/3ぐらい食べる

20:50 抗生物質

寝落ち

この日ぐらいまで熱があってちょっとしんどかった。

術後3日目
5:40 血圧チェック

6:30 抗生物質
看護師さんたくさんくる
「歩くのオーケー」みたいなこと言われた。

7:50 体拭かれる

8:00 朝食
ほぼ食べる。
この日から洋食に変更。
痛み止めも飲んだ。

9:30 血圧
ドレーンの血量チェック

10:40 子宮の傷跡診察

11:30 昼食
半分食べる

1:30 おやつ

15:30 胸の傷診察

15:40
看護師さんに胸の綿取られる
少しあせもができていてベビーパウダーもかけられる。
看護師さんに「ビッグベイビーね(笑)」と言われ笑われる。

16:05 抗生物質

16:50 夕食
ほぼ食べる

20:00 Nさんが持ってきたおやつを一緒に食べる

21:00 抗生物質
就寝
術後3日目で排便あり。



この大体流れが術後5日目まで続く。
私の受けた術式だと、入院から1週間で退院となる。


術後6日目、退院日
5:35 血圧チェック

7:00 胸のバンド取って傷口確認

7:30 朝食

7:45 体拭き

9:00 子宮傷跡チェック

9:15 薬

11:30 昼食

12:00 薬

12:10 ドレーン抜く
抜いてから1時間はベッドから動かないように言われる。

ここで私の姉が合流。
タイ旅行とお見舞いを兼ねてきてくれた。

13:10 動けるようになる

13:30 薬の説明を受け、薬の代金を支払う



退院

↓この時、通訳さんにタクシーでホテルに行きたいと言って
 ホテル名と住所を伝えるとタクシーの運転手に言ってくれる。

タクシーでホテルへ向かう

↓タクシーの運転手に「荷物降ろして」と伝えると降ろしてくれる。
 チップとして20B(約68円)渡したらホテルの入り口まで運んでくれた。
 そんなに高くないので、しんどかったら金にモノを言わせると楽(笑)

14:50 ホテル到着
チェックイン

15:30 スコールの影響で停電

16:30 サラディーン駅付近のショッピングモールへ

18:00 夕食
ペッパーランチでステーキ
3人で大体1,200B
1人400Bだから日本円換算で1,300円ぐらい。
日本でもおなじみのものを食べようとすると大体日本と同じぐらいの値段になる。

19:00 スーパーでお土産買う

20:00 ホテルに戻る
まだ復旧せず
夕食後の薬を飲む

22:10 寝てたら電気復旧

23:00
やっとお湯が出るようになりシャワー浴びる。
頭と下半身を洗う。
この時、胸の傷口にかからないように注意。


と、術後から退院まではこんな感じでした。
自分で思っているよりダメージを受けているので、チップを渡してやってもらえることはやってもらうのが楽でした。
あんまり金持ちだと思われるとたかられそうだと思い、チップ20Bしか渡してませんでしたが(笑)

ここから腹腔鏡と開腹式の差が出てきます。
個人差はありますが、痛みと回復速度が段違いです。
お金に余裕のある方は腹腔鏡をおススメします。


では今回はこの辺で(・Д・)ノ

[SRS-渡航編] 第9話:タイ3日目、手術当日

どうも、ミニマム武蔵です(=゚ω゚)ノ

今回は、タイ3日目、手術当日をお送りしたいと思います(・∀・)



[SRS-渡航編] 第9話:タイ3日目、手術当日
5:40 看護師さんに起こされる

6:00 毛を剃られる
胸、脇、股間の毛をバリカンで剃られる
2~3人に見られながらの羞恥プレイだが、堂々としておけば問題ない。

6:15 浣腸
人生での苦痛ランキングTOP5に入るしんどさ。
一緒に行ったNさんは術式が腹腔鏡だったため、私よりしんどかったらしい。

6:35 点滴
toujitu.jpg
この点滴から麻酔を導入されると説明を受けた。


7:20 点滴確認
konsento.jpg
この時までに携帯の充電器を、ベッドで使えるようにセットしておくことをおススメする。
術後すぐはほとんど動けないため、携帯の充電ができないと詰む(笑)


9:30 再チェック
看護師さんに再チェックを受ける。

9:40 出発
自分でストレッチャーに乗って手術室前に運ばれる。
手術室に入る前に日本語と英語で書かれた紙を見せられ、いくつかの質問に答える。

10:15 開始
手術室に運ばれ手術台に乗せられる。

16:15 目が覚める
手術前に運ばれていた待機所で目が覚める。
近くにいた看護師さんに「(調子は)どう?」と聞かれ
「痛い、熱い」と答えた後、意識を失う。

17:30 病室で目が覚める
痛いみを感じて目が覚める。
30~1時間おきにペインフリーのスイッチ押す。

20:00以降
熱が出ているのか暑かった。
寝落ち


と、まぁ麻酔が効いていたため終始、意識が朦朧としていました。
寝ていれば時間が過ぎるため、退屈はしなかったですが、痛みと暑さは多少ありました。
ペインフリーは確実にあった方がいいですね(笑)

次回は術後入院中の様子をまとめたいと思います。

では(・Д・)ノ

年取ったし、年明けたし

どうも、お久しぶりですミニマム武蔵です(=゚ω゚)ノ

昨年の9月から色々ありまして、だいぶ間が空いてしまいましたが
空いてる時間にまたボチボチ更新していこうと思います。

25歳、男子3年目になりましたが
とりあえず生きてはいるのでよろしくお願いします(笑)

[SRS-渡航編] 第8.5話:タイ初日のホテル

どうも、ミニマム武蔵です(=゚ω゚)ノ

SRS編、毎回あんな長文だと読む気なくしそうなのでちょっと休憩です(笑)
今回はタイ初日の話。



タイ初日に泊まったホテル↓
bed.jpg
なかなか良い部屋だったのですが、それよりちょっと驚いたことが...



チェックイン時にパスポートが必要なため、本名&当時の戸籍(女性)でネット予約していたホテル。
ついてチェックインすると↓
IMG_3910.jpg
見た目で対応してくれたのか、ミスなのかは私の英語力では確認できませんでした|ω・`)


そして、サラディーンに両替に行った時、歩いていると
準備中であろう、飲み屋のお姉さん方に
「トムボーイ?(FtMか?)」
と声をかけられたので、こっちでは普通のことなのかもしれんせん(笑)



と、まぁ日本とタイの雰囲気の違いのようなものを感じました。
タイだと店に入ってもこちらが商品を買うまで
座ってる店員さんがほとんどで、最初は慣れませんでしたが
日本もそのぐらい適当でいいのになぁとか思ってました(笑)


では(・Д・)ノ