FC2ブログ

[SRS-渡航編] 第7話:はじめての渡航

どうも、ミニマム武蔵です(=゚ω゚)ノ

SRS編、再開していこうと思います。
今回からは渡航編で、実際に行った時のスケジュールで書いていきます。
時間ははっきり覚えてないところもあるので、だいたいです(笑)


[SRS-渡航編] 第7話:はじめての渡航


▽出発当日

6:30(日本時間)
駅集合

8:00
LCC空港カウンターでチケット発行

8:30
レンタルWi-fi受け取り

9:00
空港で朝食
airport-japan.jpg
Nさんはせっかくダイエットしたのに、70kg超えたら意味ないからと
ちょっとだけ食べてる横で、私はつけ麺食べてました(笑)


9:30
出国カウンター

10:00
飛行機
20分遅れで出発

12:00
機内食遅れて昼食
kinai.jpg
寝てたら忘れられてました(笑)
日本語わかるスタッフ呼んでもらって予約していた機内食がきていない言うと、お詫びなのかチョコもらえました( ^ω^ )


14:45(現地時間)
タイ到着


15:00
入国審査
機内で渡されるか、空港においてある用紙に必要事項を記入して列に並ぶ。
30~40分ぐらい待ってようやく自分の番に。
特に問題なくスルー(笑)

入国審査のゲートを抜けると、正面にエスカレーターがある。
それを降りると1階で、出口の番号が書いてある看板が頭上にある。
私たちはバスでモーチット駅(BTS)まで行こうとしていたので6番出口へ

日本円しかない人はここで1,000B(バーツ)ぐらい両替して、コンビニで崩しておくことをオススメする。
バスは高額なお釣りを用意していないため100B(バーツ)以下の小銭を持っていたほうがいい。


15:30
バス停
busA2.jpg
A1バス:BTSモーチット(地下鉄チャトゥチャック駅)行き(5分に1本)
A2バス:ビクトリーモニュメント行き(30分に1本)
↑ぐらいバスが来る。
ここは英語も通じるため、わからなければ聞ける。
他にもバスはあるが、ここで説明すると長くなるため
「ドンムアン空港 バス」 で検索して自力で調べてほしい。

私たちはA2のバスでモーチットへ(1人33B)

16:00
モーチット駅付近到着
mochit.jpg
バスの停留所は
地下鉄のチャトゥチャック駅付近に
停まるため、間違えないように気をつけたい。
モーチット駅は地下に降りるのではなく、階段を上がる。


モーチット駅
↓(1人33B)
ビクトリーモニュメント駅
16:20到着
victrymonyument.jpg
駅では紙幣が使えない。
駅の窓口で硬貨と交換してくれるため、大きくても100B札ぐらいのを持っておくといい。


17:00
ホテル到着
hotel1.jpg
駅から迷って時間がかかった(笑)
グーグルマップさんにお世話になった(´ω`人)


18:00
両替のためホテル出発
ビクトリーモニュメント駅
↓(1人33B)
サラディーン駅

18:30
サラディーン駅到着
sarad-nn.jpg
両替所で有名なタニヤスピリットへ
写真撮るの忘れた(笑)
タニヤスピリットでググれば出る(笑)
一応日本人街らしく、日本語の看板があって少しほっこり。

タニヤスピリットの他にも、いいレートで交換してくれるところも出てきているらしい。


19:00
コンビニで買い物して、小銭をGET
karupisu.jpg
この裏側は日本語でカルピスと書いてあった(笑)


19:30
ビクトリーモニュメントに戻る(1人33B)

駅近くの屋台で晩御飯
men.jpg
麺が細いフォーみたいなものと、カオマンガイ。
あとレモンティーを頼んで、100Bでお釣りがきた。
めっちゃ安い!


コンビニで買い物
konbini.jpg
見たことないものにテンション上がり、水以外いろいろと購入。
だいたい100Bちょっと。


20:20
ホテル到着

風呂に入ったり、テレビ見たり。
23年間付き合ってきたこの胸と、明後日お別れできると思うとテンション上がって全裸で写真撮ってた(-∀-)
この時の様子は、また術前術後のBefore→Afterで(笑)

23:00
寝落ち


はい、出発当日&タイ1日目はこんな感じでした。

この時のレートは
1B≒3.4円
でした。
100Bで約340円ってことですね。


続いて次回は
[SRS-渡航編] 第8話:タイ2日目、入院初日
を、お送りしたいと思います。

では(・Д・)ノ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する