FC2ブログ

[SRS-準備編] 第4話:航空券とホテルとWi-Fi

どうも、ミニマム武蔵です(=゚ω゚)ノ

前回の病院予約大体わかりましたか?
気になることがあればコメントくださいヾ(・∀・)ノ

では、引き続き[SRS-準備編]書いていこうと思います。


[SRS-準備編] 第4話:航空券とホテルとWi-Fi


病院の予約が終われば、次は往復航空券と入院以外を過ごすホテルの予約だ。
ホテルと航空券はセットで予約すると少しお安くなるのでおススメ。
そこで必須なのはパスポート
航空券の予約ではパスポートの名前と予約名が一致していないと搭乗できない。
そんなトラブルを減らすために先にパスポートを発行しておくことをおススメする。

既に持っている人はそれを使えばいいが、
持ってない人や有効期間が切れている人は、
発行するところから始めなければならない。

まずは

・戸籍謄(抄)本
・写真(45mm×35mm)
・本人確認書類(運転免許証など)
・住民票の写し(いらないところもあるため、自分の行くところに問い合わせて)


を準備してから、住民登録をしている都道府県のパスポート申請窓口に行き

10年間有効な旅券(20歳以上)
を発行する場合 16,000円
5年間有効な旅券(12歳以上)
を発行する場合 11,000円

上記の金額を支払えば発行の手続きは完了だ。

あとは2~3週間後に受け取りに行けばオッケー。



続いて、航空券とホテルの予約をする。

トリバゴ

Skyticet

じゃらん

などなど...他にもたくさんのサイトから予約できる。

私が使ったのは↓ここ
Expedia

私たちはどうせ行くならいいところに泊まろうと決めて5星ホテルで検索した(´∀`;)ゞ
最安で行くか、どうせならリッチにいいところに泊まるのかは自身の財布と相談してほしい(笑)

ちなみに..
この料金を海外保険付きのクレジットカードできっておくと最低限の保険は掛けられる
これで不安な人は
『海外旅行 保険』
検索して自分で契約してくれ。


1人当たりの料金を簡単に書いておくと

・航空券(往復) 約23,000円
・ホテル(入院前泊) 約3,400円
・ホテル(術後5日間) 約32,650円
〈1泊あたり 6,530円+朝食付き〉

合計59,050円


ホテルのランクを下げればもっと安く行けるが、注意点が1つ

ホテルのシャワーは固定ではない所を選ぶこと!!

これは、術後2週間は傷口が濡れてはいけないため、髪を洗うときに濡れるのを防ぐためである。
固定でも体の位置調整すればいいじゃーん!と思っている人...
無理です。
術後は自分が思っている以上に、体の可動域が狭まっていると考えた方がいい。
しかも、ここで無理をすると傷口が開く可能性もある。
血まみれになったのが誰とは言わないが(笑)

という訳で、ホテルのシャワーは取り外し可能な所を選ぶのが無難である。

それと、言葉が通じなくてどうしても不安という人は、英語が通じるところだとスマホを使って何とかできるからおすすめ。


また、術後は体調がよろしくなく遊べなくなることもあるため、遊びたい人は前日入りより更に前入りするといい



さて、最後は海外用のレンタルWi-Fiの契約だ。
携帯電話自体の契約で海外もOKな人は読み飛ばしていい。

レンタルWi-Fiもいろいろ会社があったが、
よくわからなかったため、私たちはここにした↓
GLOBAL WiFi

契約回線も補償も真ん中ぐらいのものにして
2週間で約16,000円だったため
1人あたり約8,000円

2人で地図やLINEなど使ってもこれで十分だった。

ちなみに最高ランクの保障を付けると荷物の盗難保障も付いてくるらしい。



以上の手続きが終われば...SRS目前!
あとは持ってい行く荷物の準備のみ。
次回はその解説をしようと思う。



次回、SRS-準備編 第5話:みそ汁はおやつに含まれますか?


本編で英字の診断書について書くの忘れてました!
すんません(汗)

英字の診断書は日本での診断書を発行してくれた病院
または現在通院しているところにお願いしましょう。
病院にもよりますが2週間~1ヶ月掛かるのでお早めに!

発行料金も病院によって様々で、私は現在通院している都内の病院で10,000円でした。
大体5,000~10,000円が相場のようですね。
※2018.4当時


海外旅行保険についての追記2019.8.12

クレジットでも最低限の保証はありますが、不安だからちゃんと保険をかけたい!
という方は、調べてみてください。
ネットで申し込めば下は3,000~5,000円ぐらいからあるそうです。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する